チャットレディは女性ならすべての人にお勧めできるバイト!

チャットレディはなぜここまでおすすめできるのか?

このページでは、チャットレディは女性のお仕事としてとてもメリットが多いと言うことについて解説していきたいと思います。

最近では経済的な不安からか、昼の仕事とは別に副業的なものを探している女性が増えていて、実践している人もたくさんいます。ネットビジネスと言えば、代表的なものはオークションだったり、株式投資だったり、アフィリエイトといったものがあります。

ここ数年で登場してきたものにビットコインやリップルなどに代表される仮想通貨というものがありますが、これらは値動きが激しいので資産を失ってしまう可能性もあるので、慎重にやるべきですね。

他に代表的な女性ができる副業としては、データ入力や細々とした組み立ての内職などがありますが、面倒な割に全然稼げません。

内職とか投資とかデータ入力とかと比べたときにチャットレディのメリットというのは果てしなく高いと思います。

昼間にOLなどをやっている女性にとって、チャットレディという働き方は副業に最適だと思います。

つい数年前までは副業が禁止のところばかりでしたが、今では大企業も副業を解禁しているくらいです。

所属している昼間の会社にばれないように副業をする方法も解説しているので是非参考にしてみてください。

チャットレディは副業で人気急上昇中!

チャットレディは難しいことが何一つない

チャットレディが誰にでも向いているということのひとつに、簡単な操作で完了出来るという点があります。

チャットサイトのチャットレディ専用ページにアクセスしてパスワードとIDを入力することによりチャットレディのマイページに移動出来ます。そこに移動出来たら開始ボタンをクリックすることにより自動的にチャット待機状態になります。待機状態になったら男性ユーザーからのアクセスを待つだけです。

たったこのくらいでチャットレディとして働けてお金を稼げちゃいます♪大手の優良サイトならなおのこと使いやすいサイト設計になっていますし、使い方マニュアルも完備されています♪

通勤チャットレディとして代理店に登録した場合は、チャットルームを使って、常駐スタッフにわからないことを何でも聞けるのでもっと簡単にお仕事出来ます。

給料がすぐ振り込まれる

今月は鞄とかいろいろかってしまったから、お金が足りないとか、日払いでもらえる仕事がしたいとかいろいろな理由があります。

チャットレディだけに限りませんが、副業に興味を持つときと言うのは、ほしいものができたりしたときだと思います。

チャットレディのサイトはほぼすべてといっていいくらい日払い対応しています。

通勤チャットレディとして、代理店のチャットルームに通勤している人は、帰りにその日の報酬を現金払いでもらえるところが多いです。

稼いだその日のうちに現金でもらえたり振り込んでもらえたりなんて、他の職業ではありえませんよね♪それだけチャットレディは恵まれています。

熟練スタッフに何でも聞けちゃう!

ライブチャットのサポートにいる女性に問い合わせるとなんでも答えてくれます。些細な疑問点やサイトにログイン出来ないとかささいなことでも教えてもらえます。

通勤チャトレの場合はチャットルームに通勤しているので、その場のスタッフにいろいろなことを聞くことができます。男性ユーザーとのトラブルから、なんでも聞いてOKです。

在宅チャットレディの大手の優良サイトはサポートがしっかりしているので、質問を投げかけるとすぐに教えてもらえます。

他には、チャットレディの代理店だとプロフィールの反応率が高い書き方を教えてくれたり、男性ユーザーが反応しやすい画像の取り方などを教えてくれたりもします。

何の費用もない

チャットレディのメリットの一つに、始めるに当たって何らかの費用が全く必要ないというところです。たとえば、株やFXをやるにしても投資資金が必要ですし、転売やアフィリエイトをするにも最初の投資資金が必要になってきます。チャットレディは体一つでできるんです♪

チャットレディは基本的にスマホ一台でお仕事出来ます♪パソコンはあるに超したことはありませんが、必ず必要というわけでもありません。

チャットレディとして登録する方法も無料ですし、代理店に登録したり、チャットルームを使って通勤チャットレディをやるにしてもすべて無料でできます。

チャットレディ代理店にはチャットルームというチャットをする専用の事務所が用意されていますが、そこにはウィッグや衣装なども無料で貸し出しをしているので、ほんとにすべてが無料でお仕事が可能になっています。

お客さんと直接会わなくていい

チャットレディが副業で人気な理由の一つに、男性と物理的な対面を必要としないところです。スマホやパソコン一台あれば家でも外でもどこでも働けて、精神的にも気楽に仕事出来ます。

キャバクラみたいにお酒を大量に飲んだりしなくてもいいですし、熾烈な女の戦いもないですし、風俗みたいに性病を気にしたりもしなくて、サクッと稼げちゃいます♪

どこでもいつでも好きなタイミングで!

チャットレディのメリットとして、いつでもどこでも働けるというメリットがあります。このメリットは何物にも代えがたいくらい大きなメリットといえるでしょう。

スマホやパソコンがあって、ネットに接続さえすれば、いつでもだけじゃなく、どこでも働くことが可能になります。

在宅チャットレディに飽きてきたら通勤チャットレディをやってみるというのも一興ですね。

身バレや顔バレの危険性

チャットレディをやっているとつい気になってしまうのは、過去に知っている人に知られてしまうのではないかということですよね。

チャットレディの顔バレに抵抗があるひとは、何がいやと言うよりは単純にバレるのがいやだと思います。

チャットレディをやっていて顔ばれを完全にゼロにすることはできませんが、限りなくゼロにすることはできます。そもそも自分の知り合いがライブチャットをやっていて、たまたま自分を見かけたりチャットにログインしたりする確率なんてほぼありませんよね。

副業がばれないか?

チャットレディというオンラインでできる在宅ワークは、昼は事務職やパートなどをしている女性にはうってつけの仕事だと思います。ですが、チャットレディをやっていることが勤めている会社にばれてしまわないかと不安ですよね。

チャットレディだけに限りませんが、本業がある人が副業をやっていることが会社にばれてしまうケースは、本業でつとめている会社で年末調整をしたときに、税金が増えているのを見られてばれてしまうということが多いといわれています。

一般の会社というのは、従業員に給料を支払うと、給与支払い書というものを、市町村に報告することが義務づけられています。

チャットレディだけに限りませんが、副業をやっている会社からも、個人に対して給与などの支払いをした場合は、支払い報告書を提出するようになっています。

支払い報告書を受け取った市町村というのは、本業会社からも副業会社からも送られてきた給料を合算して、住民税の金額を決定して、納税通知書を本業の会社へと送付します。

住民税額の通知書というのは、基本的には一番給与支払額が多い会社へと送られるようになっています。副業で本業の収入を上回らない限り、住民税の通知書というのは、本業の会社へ送られてしまいます。

各自治体から本業の会社に送られた、住民税の金額というのは、本業の会社から支払われた報酬から算出された住民税額と差異があれば当然副業がバレる可能性があります。

ですが、会社にばれないようにする方法も当然あります。それは特別徴収ではなく、普通徴収として住民税を納める場合です。

本業の会社に副業がバレないようにするためには、副業でもらっている給料の住民税を自分で納めればいいだけです。たったこれだけでOKなんです!

普通徴収で住民税を納めることにより、住民税が自治体で合算されて、本業に送られることがないので、まずバレることはありません。

住民税のみになるときがある

副業の確定申告について調べていると、本業と兼業でやっている場合は、副業での年間の所得が20万円を超えなければ確定申告をしなくてもいいといわれていますが、これは所得税に対して限定です。

住んでいる市町村に納める住民税というのは、年間の副業での収入が20万円を超えていなくても納める必要があります。

この住民税というのは、毎年2月中旬から始まる確定申告の時期に、市町村に副業での報酬を普通徴収で申告することにより、自分で納めることができます。

普通徴収で納めよう

チャットレディをやって副業で20万円以上稼いだ時は、確定申告をするときに普通徴収に設定するだけで会社にばれることはありません。

毎年2月中旬から始まる確定申告のタイミングでおこなうことにより、本業の会社ではなく市町村に住民税を通知することができます。

自分が住んでいる市町村に納税額を通知することにより、自分の家に直接住民税の納付書が送られてくるので、自分で住民税を納めることができます。

副業収入が普通徴収にならないとき

市町村によって、普通徴収の項目があるにもかかわらず、特別徴収しかできないところもありますが、これはアルバイトやパートなどの雇用関係がある場合だけです。

実はチャットレディというのは、他の副業とは違って特殊なパターンで、チャット会社などと雇用を結んだ関係ではないのです。

チャットレディがライブチャット会社から支払われるお金というのは給料という形ではなく、報酬という形になっています。普通徴収が適用出来ないのは、給与収入に対してだけなので、チャットレディの報酬というのはあてはまりません。

ですが、自治体によっては特別徴収をとくに推進しているとこもあって、すべて特別徴収にすべきだとの考えを持っている自治体もあるにはあります。

副業の確定申告をするときに、会社にばれないように普通徴収をしたのにもかかわらず、特別徴収になっていたということもあるので、絶対に本業の会社に副業がばれたくないというひとは、市町村に確認をしておいた方がおすすめです。

ここまでお読みいただいて、女性に人気がある副業としてチャットレディがどれだけメリットにあふれているかをわかっていただけたと思います。

チャットレディが副業で、本業の会社にばれずに稼ぎ続けていきたいというひとは、ぜひ当ページの知識を活用して、うまいこと会社にばれずにチャットレディとして活躍していきましょう!