チャットレディは全く怪しくありません!れっきとしたビジネスです!

チャットレディはいかほどに稼ぎやすいか

在宅で、女性でもできる高額が稼げるバイトとして今人気のチャットレディ。巷では怪しい商売みたいに感じている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってなんか怪しい…ほんとにお金をもらうことができる…個人情報の管理はどうなっているの…など。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

チャットレディの仕事は具体的に知ってみればなんら怪しいものではありません。至って普通のビジネスで、普通に稼ぐことができます。

当ページでは、巷でいわれているようなチャットレディの怪しさが本当なのか、検証していきたいと思います!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

駆け出しの頃は我慢が必要

チャットレディは時給が高いというイメージが率先してわいてくる人も多いと思いますが、普通のバイトやパートと比べるとかなり高めに設定されています。

チャットレディの広告看板などを見てみると、初月から何十万円も稼げるみたいなことが書かれていますが、本当にそれくらい稼げる人もいるかもしれませんが一握りの人しか稼げないので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディというのはフルコミッション制なので、稼働している時間がなければ、いくら待機時間があっても月収を増やすことはできません。稼働時間がなければもちろん報酬もゼロになってしまいます。

チャットレディには新人の頃はもちろん稼ぎやすいと思います。男性ユーザーも新規の子を目当てにしている人もいますし、うぶな人としゃべりたいという人もいますし、何よりポイント代を半分チャットサイトが負担して半分の消費量でチャットできるので、新人チャットレディにはお客さんが集まりやすいという構造があるのです。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべてが自分の月収になります。会社みたいに固定給ではないので、自分の腕に自信がある人は腕試しにやってみてもいいですね!

顔出しありしか稼げないというのは嘘

顔出しありでチャットレディをやっていると、ライブチャットにお客さんとして知り合いがもし利用していたら身バレする可能性があるからやりたくないという人も多いと思います。

ライブチャットの男性ユーザーは顔の見た目でタイプな人とチャットをしようとするので、顔出しありの方が稼ぎやすいです。

男性ユーザーは顔を見てチャットレディを選んでいる人も多くいるので、顔出しありが必然的に稼ぎやすいと言うことになっています。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しなしのチャットレディでも女性のくびれだったり、巨乳だったり、ヒップだったりをうまく見せることによりいくらでもチャットしてもらいやすくなります。

他には、メールなどのツールをつかって、積極的な交流を図ることにより、リピーターになってもらいやすくなります。

いろいろなコツをつかむことにより、顔出しなしでもいくらでもうまく流れに乗ることができて、人気のチャットレディの栄光をつかむことができます。

アダルト行為をしなくても稼げる

ライブチャットを使う男性客なんて、アダルトな行為をを見たいだけだから、チャットレディとの純粋な日常会話のノンアダルトチャットなんて使うお客さんがいるわけないと思っている人は多そうですね。

もちろんアダルト行為をするアダルトチャットレディの方が稼ぎやすいのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性も多いからです。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性は、1日の平均待機時間が3時間くらいで一週間に3日だとすると、一ヶ月に換算すると10万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしている人が、毎日3時間くらいチャットをやったとすると、月給に換算すると8万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げるというのは、男性の中にも女性と単純にお話だけをして癒やされたいという一定の層がいるからなんです。

メール報酬だけでも稼ぎやすい

チャットレディの中ではテレビ電話が一番稼ぎやすいですが、音声だけやメールだけでも十分稼ぐことができます。巷でいわれているようなメールだけじゃ稼げないというのは真っ赤な嘘です。

チャットレディ側の報酬が低いと言うことは当然男性客が払う利用ポイントが安いと言うことなので、男性がわからしたら安くすませることができるメールや音声通話を利用しない手はないということです。

俗に言うメールレディという女性は、チャットサイトで活躍している女性の中でもメールだけを生業として食っている人ですが、メール報酬が高いサイトもサイトによってあるので、メール報酬というのは馬鹿にできないというわけです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットで稼ぐのは恥ずかしいという女性は、メールだけだったりで稼げるメールレディを試してみてみましょう!

チャットレディの仕事は超簡単です!

身バレや顔バレのリスクはゼロにできる

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

たとえば、身バレ対策としてはウィッグをつけてみたり、メイクをいつもと違う風にしてみたりいろいろな対策方法があります。

チャットレディというのは、キャラクターをつくってやったほうが、普段の自分では出し切れないような要素を出せるようになるので、ウィッグなどを使うことによりさらにそれを加速させることができるんです。

チャットレディのプロフィール欄というのは、適当に入力してもOKなので、自分が憧れているキャラクターを演じることができます!

完全に顔バレのリスクを回避するには、顔出ししなければいいと思います。チャットレディはほとんどのサイトで顔出しが任意になっています。

他には、自分から誰か身近なひとにチャットレディをやっているといってしまうとバレてしまうことがありますので、自分からはチャットしているなんて言わないようにしましょう。

アダルトなことをしなくても稼げる

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

この印象は実は間違っていて、必ずしもエッチな行為を見せる必要はないんです。ノンアダルトでも稼げます。

チャットレディが稼働するチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーがあります。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルト行為のみをみせるライブチャットです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が一切ない、健全な会話のみで男女の交流が行われているライブチャットサイトです。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が禁止されています。ノンアダルト一本で統一されています。

逆にお客さんからアダルト行為を求められても断ることができます。チャットサイト側からもアダルト行為をするように求められることはありません。

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

盗撮されてもいいようにしておく

ライブチャットサイトでチャットレディをやっているとキャプチャや録画される危険性がありますが、これは対策でいかんともできるんです!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

男性客がチャットレディの画面をキャプチャしていたりしても、チャットレディ側から把握しようがないのが現状なんです。

ライブチャット側では男性ユーザーのキャプチャやスクショを禁止するシステムがない以上は、チャットレディ自身が自分で対策を講じる必要があります。

ライブチャットサイトにおいて、最も効果が高いキャプチャやスクショの対策というのは、顔を出さないことに他なりません。顔出ししていなければ、どこの誰かわからないので、どれだけキャプチャされようがしったことではありませんよね。

顔出しありのチャットレディでやる場合は、別人になりきってしまえばいいと思います。たとえば、濃いメイクやど派手なヘアメイクなどがあります。

個人情報に気をつける

チャットレディは男性とおしゃべりするお仕事ですが、疑似彼女みたいな雰囲気で接する必要もあるので、本気で恋されてストーカーになられてしまうと言うリスクもあります。

ですが、チャットレディ自らが自分のプライベートな情報をいわないかぎり、自分の居場所なんてわかりようがないので、安心です。

たとえば、本名や住んでいる場所などが特定されるようなプライベートな情報は言わないようにしましょう。

他には、自分の家でチャットレディをやっている場合は、家の外の景色が映ってしまって、場所の特定につながったりしないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店は登録しても安全か?

チャトレの代理店というのはその名の通り、ライブチャットを運営している会社とチャットレディでお小遣い稼ぎがしたい女性を結びつける役割をもっています。

ライブチャットの代理店に登録すれば、いろいろなライブチャットでお仕事できたり、代理店の独自の特典やサポートを受けることができるというメリットがあります。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

女性スタッフからのサポートを受けられる

代理店にはライブチャット会社にはない、女性によるサポートがあります。女性からサポートしてもらえるので、安心して細かいテクニックや使い方などを教えてもらえますね。

わからないことや困ったことは女性スタッフなら聞きやすいという女性もたくさんいると思います。チャットサイトの使い方だけではなく、アダルトパフォーマンスの人気になれるコツみたいな女性にしか聞けないことも聞くことができます。

代理店スタッフはいろいろサポートしてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

実際の代理店のスタッフはすべてまじめな人です。たまには派手なパリピみたいなひともいると思いますが、それはごく一握りなので安心してください。

すべての代理店がまじめなスタッフばかりではないと思いますが、大手の代理店なら確実に安心して登録できます。

面接や登録などは気楽な感じで受けてみましょう!

代理店選びは慎重に!

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

どこが運営しているのかもわからないような怪しい代理店などに登録してしまうと、登録費用と称して、いろいろな請求をされたりするので、注意が必要です。

有名じゃない、全国展開していないような小さい代理店はあまりよくないので、できれば利用しない方がいいですね。

超優良な代理店というのは、ポケットワークなどのところがあります。ポケットワークなら、全国にチャットルームを完備していますし、いろいろなサービスが手厚くされています。